2015年12月30日水曜日

2015 年を振り返って

残すところ 1 日となったので、2015 年を振り返ってみたいと思います。

仕事

インフラ関係

実りある一年でした。3 点目の experiment framework は game changer だった。コロンブスの卵というやつ。
  • tail latency(リクエスト 100 個のうち最も遅いやつの処理時間)の改善
  • アプリケーション sharding を動的に変更する
  • システムレベルの変更を実験できる experiment framework の実装

開発体制の改善

各チームの責任範囲の明確かなど。
"It's wise to structure organizations the way you'd like to structure your software architecture" という人もいるように、システムとそのシステムの開発組織との対応関係を明確にすることは開発をスケールさせるためにとても重要。どこで聞いたか忘れたけど「大規模システム開発はエントロピーとの戦いだ」という言葉もある。
マイクロアーキテクチャは一つのソリューションだろうけど、マイクロアーキテクチャにそぐわないシステムもあるので、パフォーマンス上の理由とかで。

プロダクト

(振り返ってみると意外に)プロダクトに関わってた。カルーセル、ユーザープロファイルへの広告表示、ビデオ広告、Promoted Moments などなど。


2016 年は選択と集中をもっと頑張らないと。「コードレビューは(自分がレビューしたいもの以外は)しない」とか「個人宛にきた質問はチーム全体にふる」とかやってるけど、まだまだ時間が足りないなぁ・・・。

家庭

第二子誕生

一人目の経験があるので、二人目は何かと楽ですね。とはいえ、小さいのが二人いるとプライベートな時間がなくなるね。


第一子がプリスクールに

日本語・英語環境のプリスクールに通い始めました。Montessori のプリスクールなのでいろいろ勉強(「お仕事」という)しているようです。ある日突然「南エリカ」とか言い出すから新しい友達かと思ったら「南アメリカ」のことだった。「世界地図をトレースする」という仕事があるらしい。

家を購入

メンテナンスがとてもめんどくさい。近いうちに売ってしまうかもしれない。「家をメンテナンスする」という仕事は自分に合ってないようだ・・・。

交通事故に遭う

もらい事故。保険屋と話したり、車を修理屋に持ってったり、大変だった。


2016 年は、まぁ粛々と・・・。こどもが大きくなってきたのでバケーションに時間をとるようにしたい気もするが、子供とどっか行く方がストレス大きいような・・・。