2010年3月5日金曜日

トレーディング収益1億ドル超の日数の比較

たまには(というか初めてか)金融関連ネタを。Bloombergの記事から転載。
米金融大手ゴールドマン・サックス・グループの1日当たりのトレーディング収入が1億ドル(約89億円)を超えた営業日数は、2009年に131日と過去最多だった。08年度の90日から増え、営業日のほぼ半分で1億ドル超の収入を出したことになる。
(中略)
米モルガン・スタンレーの先月の届け出によると、09年に1日のトレーディング収入が1億ドルを超えたのは69営業日だった。
という記事を見ると、「Goldman Sachs (GS) はMorgan Stanley (MS) よりはるかに凄いなー」と思ってしますが、(この記事の内容からは)そうは言いきれない、という話。

「1億円の利益をあげるのなんて簡単です。私に1000億円貸してくれれば、それを銀行に預けます。金利が0.1%として、年間1億円儲かります。重要なのはどれだけの資本を使って、どれだけの利益をあげるかということなんです」と言った人がいましたが、このGSとMSの話もそれと同じです。
1億ドル超の日数が約2倍だとしても、使ったお金が2倍違ったら当然ですよね。

EDGAR (Electronic Data-Gathering, Analysis, and Retrieval system) (有価証券報告書を閲覧できるシステム)で、GSのannual reportMSのannual reportを見てみました。
まずは、話題のTrading Net Revenues Distribution(トレーディング収益の分布)のヒストグラムです。GSはこう。
横軸の単位はmillion dollarです。$100 mil.以上の収益をあげた日が131日あったとわかります。ちなみに、括弧つきの数字はマイナスを意味しますので、$75 mil.以上$100 mil.未満の損失を出した日が2日あったということになります。$100 mil.以上が一括りにされてしまっているので、その先の分布はわかりません。

MSのヒストグラムはこちら。
各バーの高さが分からないので正確な値は分かりませんが、$100 mil.以上の日が確かに69日のように見えます。

さて、この2社がトレーディングに使った資本にはどれくらいの差があるのでしょうか? ここでは資本自体の額ではなくて、どのくらいのリスクを取っていたかをVaR (Value at Risk) という値で比較してみます。

VaRとは、確率Xでの最大損失を表す数値で、例えば「90%VaRが1億円」とは「10回のうち9回は損失額を1億円以下になるでしょう。でも残りの一回はどれだけ損失が出るかわからないよ」という意味です。

GSの95%VaRの推移はこうだったそうです。
縦軸の単位はmillion dollarです。2009年の平均daily VaRは$218 mil.だと書いてあったので、最大約200億円/日の損失を出すかもしれないトレーディングをしていたんですね。ところで、ここまで金額が大きいと感覚が麻痺して、何とも思わなくなりますね。

MSの95%VaRは、推移が開示されていないので、ヒストグラムを引用します。
平均$119 mil.だそうです。

このVaRの比較から、GSはMSの約2倍のリスクを取っていた、約2倍の金額をリスクに晒していた、ということができそうです。
だとすると、$100 mil.以上の利益を出した日が約2倍多いというのもうなずけます。だって約2倍のお金を使っているわけですから。

とはいえ、この比較もおかしいですね。そもそも「$100 mil.以上の利益を出した日」って何か特別な意味があるわけじゃなくて、感覚的に「すげー」って思えるから使っているだけで、もっと単純に年間のトレーディングの収益合計で比較すべきです。

この数値をannual reportから拾ってくると(GSの資料からトレーディング収益のみの値を見つけられなかったので、トレーディングと投資との合計で比較します)・・・。
  • GS: $34,373 mil.
  • MS: $6,393 mil.(ただし、投資で$1,054 mil.の損失をだしているので、トレーディングのみだと$7,447 mil.となります。)

トレーディング+投資の比較だと約5倍の差があります。2倍のリスクを取って5倍の収益、これは凄いかもしれません。

というわけでまとめとしては、
  1. 収益の額だけ見てても意味ないよ。
  2. とはいっても、収益/リスクの比で見たらGSの方が大きかった。
  3. でもトレーディングと投資の内訳が分からないから、いまいち釈然としない。
ということになります。

0 件のコメント:

コメントを投稿